コンセプト

コラム

HOME > コンセプト > コラム

研修&家族旅行その1

9月17日(木)から23日(水・祝)に遅い夏休みをいただき、熊本県の天草まで家族旅行をしてきました。
天草には、機材類の滅菌の徹底と歯周内科で全国の開業医の間で大変有名な生田図南先生が開業していらっしゃいます。
折角天草まで行くのなら、是非、生田先生の診療所を見学させていただこうと思い、無理を承知でお願いしたところ、快諾していただきました。
現地に行って感激したのが、生田先生の診療所の玄関に、くまもんのイラスト入りで「Wellcome 小松先生」との掲示がありました。
まさかの演出にびっくりしました。

昨年、朝日新聞と読売新聞に「歯科医の約7割がタービン(歯を削るときにキーンと音がする機械)を滅菌(すべての菌類が全くいない状態)していない」という内容の記事が掲載され、関係者の間で衝撃が走りました。
当院もタービンの滅菌には細心の注意を払っています。
生田先生は、世間で機材の滅菌が問題視されるはるか十数年前から、タービンの滅菌はもとより、診療室内の感染対策まで徹底していらっしゃいます。
ユニット(治療用のイス)は、ライト、タービン類、バキュームなどの取っ手とヘッドレストには、使い捨てのビニール類でカバーがしてあり、患者さんごとに取り替えていました。
東北大学在籍時代、特に強い感染力がある感染症を患っている患者さんの治療をする時、あるいは手術室で全身麻酔下で治療をする時は生田先生並みの対策をとりました。
大病院ではそうするべきですが、正直、一開業医でここまで徹底した滅菌・感染対策を行っている医院は、全国でもほとんど無いか、極々少数ではないかと思われます。
当院も滅菌対策は、しっかりやってきたつもりですが、まだまだ上があると痛感しました。
生田図南先生、見学させていただき、大変勉強になり、ありがとうございました。

院長コラム
院長コラム 院長コラム 院長コラム
  • 小松こども歯科

    〒981-3332
    宮城県富谷市明石台2-22-1
    【Tel / Fax】022-220-1660
    【診療時間】9:00~12:00
          14:00~19:00
    【休診日】木曜、日曜・祝日
    (※祝日がある週は、木曜診療)